新入社員に見て欲しい!「ブラック企業の特徴と心と体への影響」のイラストが話題に!

新卒での新入社員に見て欲しい「これがブラック企業だ」の特徴

漫画家の「すこ(@19suko)」さんが「#新入社員に贈る言葉」として書いた「これがブラック企業だ」というイラストがよくブラック企業の特徴を捉えてるとして多くの反響を呼んでいます。自分の会社がブラックじゃないかチェックしてみましょう。


新卒での新入社員に見て欲しい「これがブラック企業だ」の特徴

会社に中堅が少ない

若手とそこそこの年の上司ばっかり。みんな1〜5年で辞めてしまう。

全体的にちらかってる

片付けられないほど忙しい

みなし残業代を入れて理想の月収

求人票には、みなし残業代いれた額が書いてあることもあるので注意!

残業代の計算をごまかす

申請は30分単位でとか言ってきて、残業29分をなかったことにする。

他社の方がブラックだと言い合ってる

強豪と比べて「うちはまだマシ」など言っている。
逆を言えば、そう言わないとやっていけない。

素手でトイレ掃除を強制する

このタイプの会社はトップが精神論を盲信しているタイプなので、すぐ辞めてください。

ブラック企業にいるとこんな体調不良が出る

ブラック企業にいるとこんな体調不良が出る

言葉につっかえる&喉の違和感

ヒステリー球っぽい。なかなか治らない模様。

電車のホームでふと死を意識する

「今飛び込んだら楽になる」などと思うようになる

疲れると字を見ても意味を理解できない

精神的なもので、仕事に支障をきたします。

恐ろしいほどの寝汗&おねしょ

これはストレスが明らかに原因で自律神経に異常をきたしています。

ストレスによる全身じんましん

これも過度なストレスによる自律神経の異常です。

全然食べてないのに食欲がわかない

ストレスでの自律神経の異常にうつ的な症状も加わっています。

ネットの反応

すこさんのオリジナルの漫画はKindleインディーズで無料で読めるのでぜひチェックしてみてください!

こちらの記事もオススメ

未経験者の20代フリーターや第二新卒が絶対に使うべき転職エージェントまとめ
既卒フリーターや第二新卒だと就活や転職で不利になったりしそうだし、いまいち自分に自信を持てなかったりするけど、こういう場合どうすれば?当記事の、20代の既卒フリーターや第二新卒が就活のコツやオススメの転職エージェントを通して、その疑問にお答えします。
ブラック企業を退職する時の心構えと準備
ブラック企業で働いてるけど、いざやめようとするとどんな心構えと準備をしておけばいいのだろう?当記事では、ブラック企業を退職する時の心構えと準備を中心にご紹介します。
優良企業を目指したい人向けのオススメ転職エージェント

10万件の企業口コミ。キャリコネ

・3700万人以上の社員・元社員の口コミ情報があるのでブラック企業は一目瞭然!
・大手16社の求人情報、約20万件以上を一括検索!希望する転職サイトに同時登録も可能。
・面接の体験レポートなど求職者にとって価値の高い情報も手に入ります。

業界最大級の求人サイト「転職ならDODA(デューダ)」新規会員募集

DODAの特徴 ・非公開求人を含む10万件以上の求人からマッチした案件を紹介
・直接オファーが届くスカウトサービスも有り
・書類対策。面接対策・年収交渉もサポート

【非公開求人数業界トップクラス】リクルートエージェント

1.キャリアアドバイザーが、面談の中で求職者の気づいていない強味を発見
2.過去の多数の事例から、多数の非公開求人の中から最適な求人を紹介
3.職務経歴書や面接のアドバイスだけでなく、キャリアアドバイザーからも企業にキュ食者の強みや魅力をアピール

キャリアアドバイザーの親身で丁寧なサポート【パソナキャリア】

・履歴書や職務経歴書の添削、面接対策など転職初めてでも安心
・スキルや経験だけでなく社風と合うかを判断して転職先を提案してもらえる
・求人の質が他エージェントよりも高く独自の求人もある

マイナビエージェント

・関東エリアの優良企業の求人が豊富
・人事&採用担当との太いパイプがあり20~30代に転職サポートに強い!
・応募書類の準備から面接対策まで、親身な転職サポートが受けられる

更新情報をFacebookで受け取る

社畜・ブラック企業批判
記事をシェアする
フィード購読をしたい人はこちらをフォロー
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新記事をお届けします。

関連記事

まだ社畜で消耗してるの?