未経験者の20代フリーターや第二新卒が絶対に使うべき転職エージェントまとめ

既卒フリーターや第二新卒だと就活や転職で不利になったりしそうだし、いまいち自分に自信を持てなかったりするけど、こういう場合どうすれば?

 

当記事の内容

・20代の既卒フリーターや第二新卒の就活のコツ
・20代の既卒フリーターや第二新卒が絶対に使うべき未経験優遇の転職エージェント

 

既卒フリーターや第二新卒だと、転職将来のことを不安に思ったりすることが多いと思いますが、当記事の就職ノウハウにあるように、就活のコツを掴んで専門の転職エージェントに登録しておけば、さほど不安なく就職活動を送ることができると思うので、一読していただければと思います。

既卒フリーターや第二新卒での就活のコツ

既卒フリーターや第二新卒での就活のコツは以下のポイントとなります。

・ブラック企業を排除し、かつ自分を必要としてくれる企業を探す。
・書類選考や面接に通りやすいためのスキルを身につける。
・今の自分の就活における市場価値を客観的に把握する。

ブラック企業を排除し、かつ自分を必要としてくれる企業を探す

せっかく入った企業がブラック企業だった場合はまた短期で辞めることになり、ただでさえ職歴で不利な状況の中さらに不利になってしまう可能性があります。

またブラックでなくても単なる数合わせだったりと自分を戦力として見てくれない会社に入っても不幸になるだけでしょう。

書類選考や面接に通りやすいためのスキルを身につける。

一般的に新卒で就職活動をすると少なくとも30社、多い人で100社近くエントリーする人もいるでしょう、そういった中で書類の書き方や面接スキルが磨かれいくのですが、既卒フリーターの場合そういう経験がほとんどできていないことが多く、できていたとしても自信がない人も多いかと思います。

また、第二新卒の中にも面接が苦手で望む企業に入れなかった人もいるでしょう。そのような人のために応募書類のブラッシュアップや面接の練習の機会を増やすことが大事です。

今の自分の就活における市場価値を客観的に評価できるにする

今の自分の就活におけるポジションや市場価値を見極めないと、不相応な企業に応募し続けて全部落ちたり、もしくは本来高い能力があるにも関わらず、能力過分の仕事をやることになり、どちらにおいても不幸な結末が待っていることでしょう。
この場合は、第三者に自分の客観的価値を見定めてもらえるようなサポートが必要であると思われます。

既卒フリーターや第2新卒が就活のコツ:まとめ

以上のようにブラック企業を排除し、書類選考や面接対策をしっかりやってくれて、かつ自分の客観的価値を見定めてくれるような手厚いサポートを受けるには、既卒フリーターと第2新卒を専門とした転職エージェントを利用することを強くオススメします。

転職エージェントは、他に応募書類の作成から面接のスケジューリングや内定先との条件交渉、または書類の書き方や面接対策など面倒なことをすべて請け負ってくれると共に、専門的に培った就活ノウハウがあるので、効率的に仕事を探してもらえて内定への近道になることでしょう。

20代の既卒フリーターや第2新卒にオススメの転職エージェント

ウズキャリ

【既卒フリーターや第2新卒にオススメの転職エージェント

ウズキャリの特徴

・元既卒・第二新卒のカウンセラーが平均20時間の徹底サポート。
・求人からはブラック企業を徹底排除。
・既卒フリーター、第二新卒の内定率86%以上、入社後の定着率93%以上。
・応募企業のブラック企業査定も可能

ウズキャリは、株式会社UZUZが運営する既卒フリーター・第2新卒専門の転職エージェントです。

ウズキャリの特徴はなんといっても、徹底したブラック企業排除手厚いサポートです。ブラック企業に関しては、離職率/労働時間/社会保険の有無/雇用形態などで厳しい基準を設置しこれを徹底排除しています。

またサポートに関しても同じく既卒フリーターや第2新卒出身のキャリアカウンセラーが他社の10倍程度にあたる平均20時間をかけて、書類や面接対策はもちろん、今の自分の就活市場における市場価値を判断して適職を見つけてくれます。

完全無料のウズキャリへの登録はこちら


ウズキャリをもっと詳しく知りたい人はこちら!

ウズキャリ既卒・第二新卒の評判は?利用者の口コミからメリット・デメリットを紹介!
ニートやフリーターだと、まともに就職できなさそうだし、入社できてもブラック企業の確率が高そうな気がするけどどうすれば?当記事の内容ではニートやフリーターでも就職できて、ブラック企業排除の求人が多いウズキャリ既卒・第二新卒の特徴や利用者の口コミからみるメリット・デメリットを通して疑問にお答えします。

就職Shop(ショップ)

既卒フリーターや第二新卒にオススメの転職エージェント

就職Shopの特徴

・リクルート運営の既卒・フリーター向けの就職相談&求人紹介サービス
・人柄や意欲を評価する企業が主体なので「書類選考なし」で面接可能。
・企業は100%取材しているのでブラック企業かどうかも簡単にわかる!
・登録者の4人に3人は正社員未経験。
・既卒(高卒以上)・第二新卒対応のサービスの中では求人数は最大規模!

就職Shopはリクルートグループが運営する、20代の既卒フリーター・第二新卒を専門に扱う転職エージェントです。
1番の特色としては、書類選考なしでまずはポテンシャルを重視した企業に応募することができます。
またリクルートグループが最大手なだけあり、求人数は他サービスと比べて最多、キャリアカウンセリングを受けられる拠点も他のエージェントと比べて多いです。

完全無料の就職Shop(ショップ)への登録はこちら

就職Shop(ショップ)をもっと詳しく知りたい人はこちら!

就職ショップ(Shop)の口コミや評判ってどう?実際利用した人の口コミからメリット・デメリットも紹介
ニートや既卒フリーターだけど、転職エージェントを利用して就職活動するなら大手で安心できるところがいいけど、どうすれば?当記事では、第二新卒に強い人材大手リクルートが運営する「就職ショップ」の特徴や口コミ・評判から見えるメリット・デメリットを通してニートや既卒フリーターでも安心して利用できる理由をご紹介します。

第二新卒エージェントneo

既卒フリーターや第2新卒にオススメの転職エージェント


第二新卒エージェントneoの特徴

・学歴職歴不問(中卒以上)で、ブラック企業除外した優良企業のみを紹介
・1人あたり平均10時間のアドバイザーによる書類添削や面接対策
・入社日や条件の交渉などのアフターフォロー体制もバッチリ。

ネオキャリが運営する「第二新卒エージェントneo」は、「ウズキャリ」と「就職Shop(ショップ)」のそれぞれの良いところをあわせもった中間的な存在でしょう。他が高卒以上なところ、中卒以上としているところが間口が広いのが差別化ポイントです

あくまで体感ですが、3者を比較すると以下のような感じに、なるのではないかと思います。サポートでは、「ウズキャリ」がダントツ。求人数では「就職Shop(ショップ)」が最多。両者をバランスよくあわせもっているのが、「第二新卒エージェントneo」だと思われます。

未経験求人も数多くあるので、「ウズキャリ」と「就職Shop(ショップ)」を登録した後に、補助的に登録しておくのもありかもしれません。

●三社の比較
ブラック企業排除:ウズキャリ就職Shop第二新卒エージェント
求人数     :就職Shop第二新卒エージェントウズキャリ
サポート時間  :ウズキャリ第二新卒エージェント就職Shop

完全無料の第二新卒エージェントneoへの登録はこちら


第二新卒エージェントneoをもっと詳しく知りたい人はこちら!

ネオキャリアの第二新卒エージェントneoって実際どうよ?口コミや評判からメリットやデメリットを紹介!
第二新卒や既卒フリーターやニートだと一般的な転職エージェントだと門前払い的な扱いされることもあるけど、どうすれば?当記事では、既卒や第二新卒の専門の転職エージェントであるネオキャリアの第二新卒エージェントneoの特徴や口コミ・評判を通して、その疑問にお答えします。

ハタラクティブ

20代の既卒フリーターや第2新卒の就活のコツとオススメ転職エージェント

ハタラクティブの特徴

・20代の未経験者に特化した人材紹介サービス
・学歴経歴不問で、ニートやフリーターにも門戸が開かれている。
・未経験者歓迎の求人では内定率(80%)が高い

ハタラクティブはレバレジーズ株式会社が運営する、20代の未経験者の就活サポートに特化した転職エージェントです。
特色としては、ニートやフリーターなどの未経験者に門戸を開き、それらの利用者も高い割合でいます。そしてそういった未経験者を歓迎する企業の求人も多く存在し、それらの効果で内定率は80%を超えています。

上記3つで紹介した転職エージェントはどちらかというと既卒や第二新卒寄りですが、ハタラクティブはより多くの層の利用者がいることになります。

ニートやフリーターの方で、転職エージェントの登録に二の足を踏んでいる方は、まずはハタラクティブに登録してみても良いかもしれません。

完全無料のハタラクティブの登録はこちら

ハタラクティブをもっと詳しく知りたい人はこちら!

ハタラクティブってフリーターでも就職できるって本当?評判や口コミから見るメリット・デメリットも紹介
転職エージェント使ってみたいけど、ニートやフリーターだと、そもそも登録できる転職エージェントがないし、登録できても求人がこないことがほとんどだけど、どうすれば?その疑問に、ニートやフリーターであっても自信をつけて就職できる人材紹介サービス「ハタラクティブ 」の概要や特徴、評判・口コミから見えるメリット・デメリットを通して、お答えしていきたいと思います。

ジェイック就職カレッジ(JAIC)

20代の既卒フリーターや第二新卒の就活のコツとオススメ転職エージェント

ジェイック就職カレッジ(JAIC)の特徴

・利用者の70%が20代の正社員未経験者で利用者の内定率は80.3%
・書類選考なしで面接に進めるので就職活動期間が短い
・就職カレッジという研修プログラムや面接対策などの就職講座が無料受講可能

ジェイック就職カレッジは株式会社ジェイックが運営する、20代の正社員未経験者を主な対象とした転職エージェントです。
特色としては、未経験者であっても研修プログラム「就職カレッジ」を修了すれば、複数企業と面接ができる「面接会」に進むことができ最短で2週間と就職活動を短期で終わらせることができます。

そういった効果もあり、就職成功率(内定率)は80.3%となっていますし、内定後も入社前研修や入社後のカウンセリングなどで入社後の定着率も94.3%と高い水準になっています。また、ジェイックは10年以上も未経験者の就活サポートを行っており、

ニートやフリーターといった未経験者対象という意味ではハタラクティブと同様ですが、ジェイックのほうは研修に力を入れている点が差別化ポイントであるといえるでしょう。

自分に自信がなく、就活を通して実力をつけたい方は、ジェイックが向いているかもしれません。

完全無料のハタラクティブの登録はこちら

ジェイックに登録する

ジェイック就職カレッジをもっと詳しく知りたい人はこちら!

ジェイック就職カレッジ(JAIC)の評判や口コミってどうなの?利用メリット・デメリットをあわせて紹介!
転職エージェントを利用したいけど、フリーターで社会経験があまりなくて、いまいち自分に自信もてないけど、その場合は、ジェイックが良いって言われたんだけど、実際のところどんなサービスで口コミとか評判も気になるなあ。当記事では、ニートやフリーターといった未経験者でも、研修プログラムで正社員就職できるジェイック就職カレッジ(JAIC)の特徴や口コミを通して、その疑問にお答えします。

既卒フリーターや第2新卒が転職サイトを使う理由

転職サイトは、転職エージェントと違い自分で応募するスタイルの求人サービスです。転職サイトにある求人は大手寄りのものが多いので、既卒フリーターや第2新卒は、専門の転職エージェントを使うのが一般的です。

しかしながら序盤で述べたように、既卒フリーターや第2新卒が就活のコツとしてブラック企業をいかに排除するかという点が重要です。そのため転職エージェントからの情報だけでは不十分なので、口コミ系の転職サイト利用する必要があります。

というのも、転職エージェントの担当者にとっては求職者が内定をもらい入社することが会社の収益につながるわけですから、悪い情報は出し渋るかもしれませんし、無知なのを良いことに内定を押し込んでくるかもしれません。そんな時にはやはり口コミ系の転職サイトで自らリサーチした情報が役に立ちます。

ただ、転職サイトだと自分で履歴書などの応募書類をを入力したり作成したり、面接のスケジューリングをしなければならなく、一方で転職エージェントはすべてそういった手間を引き受けてくれるので、転職サイトで情報収集をして、受験するのは転職エージェントを使うという両者の併用が一番効率的なパターンかもしれません。

私も転職活動をしていた時は、その併用パターンで転職活動がすごく楽だった記憶があります。

20代の既卒フリーターや第2新卒にオススメの転職サイト

キャリコネ

キャリコネの特徴

・3700万人以上の社員・元社員の口コミ情報があるのでブラック企業は一目瞭然!
・大手16社の求人情報、約20万件以上を一括検索!希望する転職サイトに一括登録も可能。
・面接の体験レポートなど求職者にとって価値の高い情報が入手可能。

キャリコネの実際働いた社員の口コミ情報を見れるところです。いくら転職エージェントがその企業は大丈夫だとかブラック企業排除した求人と言っても、社員の口コミがそうではないとしたらやはり、そちらのほうが信憑性ありますよね。そういった生の情報を自分で仕入れることが大事なのです。

また、口コミなどを見て良さそうな企業があれば、提携する転職サイトを一括で登録可能です。

キャリコネで一括登録できる転職サイト一覧
キャリコネで一括登録できる転職サイト一覧

ただし、転職エージェントについては一括登録できないので上記で説明した「ウズキャリ」、「就職Shop」、「第二新卒エージェントNeo」等については別途登録が必要です

完全無料のキャリコネへの登録はこちら


リクナビNEXT


リクナビNEXTの特徴

・転職サイト最大手で最大の求人数(リクナビNEXT限定求人が約85%)
・最大手だけあって優良企業や大手企業の求人が多い。
・スカウト登録で、企業や転職エージェントから直接オファーが届く。
・グッドポイント診断で、自分の強みを分析できる。

リクナビNEXTは、企業口コミサイトではないので、明確なブラック企業の情報収集ができるわけではありませんが、最大手の転職サイトだけあって掲載料なども高いので、おのずと求人にあまりお金を出したくないブラック企業は掲載をしない確率が高いです。

掲載されている企業も優良企業や大手企業ばかりなので、自信がついた時のために補助的に登録しておくのもいいかもしれません。

完全無料のリクナビNEXTへの登録はこちら

キャリアアップのために優良企業を目指したい人向けのオススメ転職サイト

【非公開求人数業界トップクラス】リクルートエージェント

1.キャリアアドバイザーが、面談の中で求職者の気づいていない強味を発見
2.過去の多数の事例から、多数の非公開求人の中から最適な求人を紹介
3.職務経歴書や面接のアドバイスだけでなく、キャリアアドバイザーからも企業にキュ食者の強みや魅力をアピール

キャリアアドバイザーの親身で丁寧なサポート【パソナキャリア】

・履歴書や職務経歴書の添削、面接対策など転職初めてでも安心
・スキルや経験だけでなく社風と合うかを判断して転職先を提案してもらえる
・求人の質が他エージェントよりも高く独自の求人もある

マイナビエージェント

・関東エリアの優良企業の求人が豊富
・人事&採用担当との太いパイプがあり20~30代に転職サポートに強い!
・応募書類の準備から面接対策まで、親身な転職サポートが受けられる

年収2000万円以上の求人特集/ビズリーチ

・管理職・グローバル人材向け国内最大級の会員制転職サイト
・採用企業社数6,700社以上、ヘッドハンター1,700名以上で国内最大級
・国内外の優良・成長企業が職務経歴書を見て直接スカウト!