まさにIT土方!きつい・帰れない・給料安いの3Kプログラマーを辞めるまで

この記事では、ネットで募集したブラック企業体験談を執筆者の合意のもとで掲載しています。 こういった体験談を知ることで、少しでもブラック企業から抜け出せる勇気を持ってもらえればと思っています。
30代/男性/受託システム開発会社(当時)

まさにIT土方!きつい・帰れない・給料安いの3Kプログラマーを辞めるまで

IT業界といえば一部で華やかなイメージもありますが、私が働いていた下請けのIT企業はそんなものからは程遠くまさにIT土方といえるものでした。今回は、そんな3Kのプログラマーの体験談をお話しします。

憧れの職業だったプログラマー

文系の四年制大学に通っていたものの、在籍していた学部が情報学部であったため必修科目を含めて常にパソコンを使用して講義を受けたり、学習を深めていくという日々を送っていました。

そのため、入学して間もない頃から既に後に始まる就職活動ではIT業界に進むという認識を持っていた上、先輩達の就職先のリストを目にしても圧倒的にIT業界が多かったので、IT業界のみに焦点を絞り大学生活と就職活動に尽力しました。業界は慢性的な人手不足という事もあり、難なく予定通り会社に新卒採用して頂く事ができ、憧れでもあったプログラマーとして働き始める事になりました。

入った会社は下請けの受託開発会社でした

憧れていた業界かつ全体像がまだ理解できていないという事もあり、入社して間もない頃は夢が叶ったような気持ちで毎日が充実した気持ちで過ごしていましたが、次第に環境に慣れ広い視野で周囲が見渡せるようになった時に、オフィスで働いている方々が常に余裕が無い様子である事がわかりました。

常に余裕が無く切羽詰まった様相で仕事に打ち込んでいる理由がわかったのは、自分が入社した会社はアイディアから立ち上げた自社開発のソフトウェアを提供しているのではなく、外部業者からの設計依頼を受けて開発に取り組むいわゆる受託でのシステム開発会社、言わば下請けであったためです。

IT企業と言えば自社でアイディア出しから設計、リリースに至るまでを行う組織であったため、当時は下請けという仕組みで業務を行う事実を知りませんでした。

納品間近になっての仕様変更も

無事に試用期間を終え、いよいよ本格的に正社員として働き始めるようになったタイミングで任されたのは、先輩のサポートをしながら一人前になれるように学びを深めるという仕事です。当時は下請けとは言っても営業担当者が先方と話し合いを行い受けた要望通りにコードを書き、動作確認をした後に納品すれば良いため一からアイディア出しを行い、作り上げていくよりも容易であると考えていましたが実際は全く異なりました。

先方と営業担当者が話し合いを行い要望をヒアリングして設計書を作るという様子については想像通りでしたが、大きな負担になったのは先方から容赦なく伝えられるのは長期間にわたり完成を目指して尽力したソフトウェアが納品間近になり仕様変更になる事です。

人手不足でデスマーチに突入

業界が全体的に人手不足である事に加え、入社した会社は在籍している従業員の絶対数が少なかったので、必然的に一人あたりの業務量が増え通常通りの業務でも定時に帰宅できる事はありませんでした。
終電に帰宅するのは当然の事ですし、帰宅できれば良い方で連日にわたってオフィスに泊まり込み、しばらく自宅に帰宅できないという日々は日常茶飯事です。

通常業務でさえ定時で帰れずに終電や泊まり込みになるのにも関わらず、土壇場で仕様変更が要請されたりバグが発見されるとデスマーチに突入してしまい、最後に自宅に帰宅した日がわからなくなってしまうほどです。
あまりにも帰れない日々が続いてしまった時には、マンションの共用部分に設けられているポストの中に郵便物が溜まり過ぎてしまい、マンションの管理業者からポストの中を整理して欲しいという依頼の電話がきました。

スキルアップする余裕がない

日々、業務のみで全く時間に余裕が無い生活を送っていても、プログラマーとして仕事をしていくためには欠かす事ができないのが、次々と誕生する新しいプログラミング言語や仕様などについて学びを深める事です。
新しい技術について学び続ける事を辞めてしまうと自社内で上司や同僚、後輩の足を引っ張ってしまう事になる上、クライアントからの要望に応えられずに会社の評価と共に個人的な評価も下げてしまいます。

IT業界でプログラマーとして仕事し続けていくために僅かなすきま時間を見出して学習していましたが、やはり勉強不足が顕著に感じられるようになってしまいました。上司や同僚、後輩も同様に多忙な日々を送っていたのにも関わらず新しい技術に付いていく事ができたのはやはり理数系出身である点が大きく関係しており、入社してから初めて文系がプログラマーとして活動していく事の厳しさを知りました。

しかも、定時で帰宅する事ができず連日にわたって泊まり込みであるのに残業代は発生せずにサービス残業でしたし、それだけ頑張ってプロジェクトを完遂させてもスキルアップもボーナスの査定が上がったり昇給するわけではない状況でした。

退職を決意し異業種へ

このままでは時間に余裕が無い様子から私生活のために費やせる時間が一切無いまま年齢ばかりを重ねてしまう事に加え、たとえ私生活に変化が起こったとしても金銭的に余裕が無いため、新たな人生を歩む事は難しいと考えて転職を決意しました。

プログラマーとして働いていたため、やはり転職先もプログラマーを募集しているIT企業に焦点を当てて求人を探し採用試験を受けてみましたが、転職活動で明らかになったのは時間に余裕が無い事が要因の勉強不足です。

1つの会社内で追われるような生活を営んでいたため気が付く事ができずにいましたが、実際は既に他のプログラマーと多くの差が生じてしまっている事に気が付かされたため、視野を広く持つようにし生まれ変わった気持ちで異業種に一からスタートしてみる事にしました。


ブラック企業体験談一覧はこちら

次こそはブラック企業を回避しよう!

ブラック企業を排除した転職活動は紹介予定派遣がオススメです。

紹介予定派遣の特徴 紹介予定派遣は6ヵ月契約社員や派遣社員として働きながら、会社の雰囲気を感じながらお互いに問題なければ正社員として登用される制度です。

紹介予定派遣に実績のあるDODA


■DODAの特徴
・非公開求人を含む10万件以上の求人からマッチした案件を紹介。
・直接オファーが届くスカウトサービスも有り。
・書類対策。面接対策・年収交渉もサポート。

DODAは大手の転職エージェントであり、紹介予定派遣にもかなりの実績があります。 大手だけあり、求人数も豊富でキャリアアドバイザーからの手厚いサポートも受けられます。
また、完全無料で利用できるのでまずは登録して相談してみるのもいいかもしれません。

DODAに登録する


優良・大手企業を目指したい人向けのオススメ転職エージェント

【非公開求人数業界トップクラス】リクルートエージェント

1.キャリアアドバイザーが、面談の中で求職者の気づいていない強味を発見
2.過去の多数の事例から、多数の非公開求人の中から最適な求人を紹介
3.職務経歴書や面接のアドバイスだけでなく、キャリアアドバイザーからも企業にキュ食者の強みや魅力をアピール

キャリアアドバイザーの親身で丁寧なサポート【パソナキャリア】

・履歴書や職務経歴書の添削、面接対策など転職初めてでも安心
・スキルや経験だけでなく社風と合うかを判断して転職先を提案してもらえる
・求人の質が他エージェントよりも高く独自の求人もある

マイナビエージェント

・関東エリアの優良企業の求人が豊富
・人事&採用担当との太いパイプがあり20~30代に転職サポートに強い!
・応募書類の準備から面接対策まで、親身な転職サポートが受けられる

年収2000万円以上の求人特集/ビズリーチ

・管理職・グローバル人材向け国内最大級の会員制転職サイト
・採用企業社数6,700社以上、ヘッドハンター1,700名以上で国内最大級
・国内外の優良・成長企業が職務経歴書を見て直接スカウト!

10万件の企業口コミ。キャリコネ

・3700万人以上の社員・元社員の口コミ情報があるのでブラック企業は一目瞭然!
・大手16社の求人情報、約20万件以上を一括検索!希望する転職サイトに同時登録も可能。
・面接の体験レポートなど求職者にとって価値の高い情報も手に入ります。