ニートやフリーターなど未経験者の就職に強いハタラクティブの評判と特徴やメリット・デメリット

転職エージェント使ってみたいけど、ニートやフリーターだと、そもそも登録できる転職エージェントがないし、登録できても求人がこないことがほとんどだけど、どうすれば?

当記事の内容

・ニートやフリーターでも利用できるハタラクティブ の概要や特徴
・ハタラクティブ の口コミ・評判

景気回復により売り手市場と言われる今でも、ニートやフリーターが正社員として就職することはなかなか難しいのが実情です。

今回は、ニートやフリーターであっても自信をつけて就職できる人材紹介サービス「ハタラクティブ」の概要や評価、評判や特徴をご紹介していきたいと思います。

  1. ハタラクティブの概要・評価
    1. ハタラクティブの概要
    2. ハタラクティブの対象年齢や対象者、利用者の最終学歴
      1. タラクティブの対象年齢
      2. ハタラクティブの対象者
      3. ハタラクティブ利用者の最終学歴
    3. ハタラクティブは未経験の30代でも就職できる?
    4. ハタラクティブ利用者の就職先の業種・職種・企業規模
      1. ハタラクティブ利用者の就職先の業種
      2. ハタラクティブ利用者の就職先の職種
      3. ハタラクティブ利用者の就職先の企業規模
    5. ハタラクティブの評価
  2. ハタラクティブの特徴
    1. 20代などの若い層に特化した就活サポート
    2. 就活アドバイザーがマンツーマンでサポート
    3. 未経験者を対象とした求人が充実。非公開求人も多数
  3. ハタラクティブを利用するメリット・デメリット
    1. ハタラクティブを利用するメリット
    2. ハタラクティブを利用するデメリット
  4. ハタラクティブのメリット・デメリットの口コミ・評判・体験談
    1. ハタラクティブのメリットの口コミ・評判・体験談
      1. ニート・フリーターなど求職者の経歴を問わない
      2. 未経験者を企業のマッチング率は高い
      3. 未経験者にも丁寧なサポートをしてくれる
    2. ハタラクティブのデメリットの口コミ・評判・体験談
      1. 求人の質は全体的には高くない
      2. 利用できるエリアは首都圏、名古屋、大阪、福岡とあまり多くない。

ハタラクティブの概要・評価

【未経験でもOK】ニートやフリーターの就職に強いハタラクティブ の評判と特徴

ハタラクティブの概要

「ハタラクティブ」はレバレジーズ株式会社する、ニートやフリーターなどの未経験者や既卒や第二新卒を対象にした転職エージェントです。

「やる気ある若者と、採用に困っている企業をより奥結びつける。」を合い言葉に「ハタラクティブ」というサービスが始まりました。

ハタラクティブの対象年齢や対象者、利用者の最終学歴

タラクティブの対象年齢

ハタラクティブの対象年齢は20代が中心です。ハタラクティブの利用者は20歳〜24歳が48%、25歳〜29歳が45%と20代中心の構成となっています。
ハタラクティブの対象年齢や対象者、利用者の最終学歴

ハタラクティブの対象者

ハタラクティブの対象者は、ニートやフリーター、就労未経験者や既卒や第二新卒となります。
なお、「ハタラクティブ」利用者はの60%以上は経験社数1社以下のフリーター、既卒、第二新卒などの正社員未経験者です。
ハタラクティブの対象年齢や対象者、利用者の最終学歴

ハタラクティブ利用者の最終学歴

高卒と専門学校・短大卒の割合が5割を超えています。これは、学歴不問の人柄採用の求人が充実している証拠であり、「学歴に不安がある」方でも安心して利用できることを表しています。

ハタラクティブの対象年齢や対象者、利用者の最終学歴

ハタラクティブは未経験の30代でも就職できる?

ハタラクティブは前述した通り、93%が20代で残り5%が10代で、30代は2%しかいません。

そして求人する側の思惑も、若い人で経験はなくてもポテンシャルのある20代の人材を探しているので、そういった意味でのミスマッチがある可能性が高いです。

では、30代で未経験はどうすればいいか、その場合は紹介予定派遣をオススメします。

紹介予定派遣はまずは契約社員や派遣社員として働きながら、会社の雰囲気を感じながらお互いに社風やスキルなどに問題なければ正社員として登用される制度です。

紹介予定派遣の特徴

紹介予定派遣は、DODAがオススメです。大手の転職エージェントであり、紹介予定派遣にもかなりの実績があります。求人数も豊富でキャリアアドバイザーからのサポートも受けられます。

DODAに登録する

ハタラクティブ利用者の就職先の業種・職種・企業規模

ハタラクティブ利用者の就職先の業種

ハタラクティブ利用者の就職先の業種としては、IT・通信とメーカーが最も多く、次に建築・不動産業やサービス業が多いようです。
ハタラクティブ利用者の就職先の業種

ハタラクティブ利用者の就職先の職種

ハタラクティブの利用者の就職先の職種としては、営業職とエンジニア職がもっとも多く、あとは施工管理、事務、デザイナーと横並びです。
ハタラクティブ利用者の就職先の職種

ハタラクティブ利用者の就職先の企業規模

ハタラクティブ利用者の就職先の企業規模としては、上場企業が5割を占め、次に資本金1億円以上の中堅企業も3割と資本的には安定した会社への内定ができていることが伺えます。
タラクティブ利用者の就職先の企業規模

ハタラクティブのサイトを見る

ハタラクティブの評価

ハタラクティブの評価
求人数 ★★★☆☆
全体的な求人数は一般的な大手転職エージェントと比べると少なめですが、こと未経験OKの求人数については業界トップクラスです。
求人の質 ★★★☆☆
全体的な求人の質は高いほうではないかもしれませんが、未経験の求人についてはマッチするものについては優良なものもあります。
提案力 ★★★★☆
未経験OKの求人については書類通過率や内定率(80%)において高い実績を残しています
サポート体制 ★★★★☆
サポートしてくれるスタッフも既卒フリーター・第二新卒出身なので、求職者の気持ちがわかるサポートを行ってくれます。
対象地域 首都圏(東京・千葉・埼玉・神奈川)、名古屋、大阪、福岡
対象者 中卒以上
対象年齢 10代〜20代中心
運営会社 レバレジーズ株式会社

ハタラクティブのサイトを見る

ハタラクティブの特徴

20代などの若い層に特化した就活サポート

利用者の93%が20代ということと、経験社数は1社以下が60%ということからもわかるように、未経験者を対象とした就活サポートが充実しています。もちろん社会人経験ゼロでもOK!

就活アドバイザーがマンツーマンでサポート

利用者実績約15万人以上で、就活アドバイザーが履歴書や職務経歴書の自己PRなどの添削指導から企業研究、面接対策などを行ってくれます。

未経験者は面接に慣れていないために、どうしてもあがったり、うまく話せないことが多いのでこういったサポートは絶対に受けた方がいいと思われます。

また面接後も、うまくできなかった点などをフィードバックしてくれてアフターフォロー体制もしっかりしています。

未経験者を対象とした求人が充実。非公開求人も多数

未経験歓迎の求人が常時2,300件以上と充実しています。また、営業、企画、エンジニア、事務など求人サイトには掲載されていない求人が多数あります。

また、紹介企業はすべてハタラクティブが訪問しているので、ブラック企業などを排除し求職活動が行えます。
ハタラクティブは案件の数こそ少ないですが、未経験者を対象とした求人数は充実しているので、それが利用者の適性とマッチして内定率は80%を超えます。

ハタラクティブのサイトを見る

ハタラクティブを利用するメリット・デメリット

ハタラクティブを利用するメリット

・ニート・フリーターなど求職者の経歴を問わない。
・未経験者を企業のマッチング率は高い。
・求職者へのサポート体制が充実。

ハタラクティブを利用するデメリット

・求人の質は全体的には高くない
・利用できるエリアは首都圏、名古屋、大阪、福岡とあまり多くない

ハタラクティブのサイトを見る

ハタラクティブのメリット・デメリットの口コミ・評判・体験談

ハタラクティブのメリットの口コミ・評判・体験談

ハタラクティブのメリットは下記の通りでした。
・ニート・フリーターなど求職者の経歴を問わない。
・未経験者を企業のマッチング率は高い。
・未経験者にも丁寧なサポートをしてくれる。

それぞれのメリットに関する口コミや体験談をここで紹介します。

ニート・フリーターなど求職者の経歴を問わない

26歳/男性/不動産業/東京|評価:★★★★☆(星4.0)

高卒でフリーター生活が長かったので、他の転職エージェントは門前払い的なところが多かったのですが、ハタラクティブはアドバイザーの方が「ポテンシャルがあれば未経験でも大丈夫です」と言ってくれたので安心して利用できました。

一般的に、こういった転職サポートは既卒や第二新卒の方が多いと思うのですが、私のように学歴が低い人にも門戸を開いてくれて、丁寧にサポートしてくれたおかげで正社員の仕事につけたのでその点は感謝しています。

未経験者を企業のマッチング率は高い

25歳/男性/教育/埼玉|評価:★★★★☆(星4.2)

大学を卒業してニートだったりフリーター生活が長かったので、正直言って社員として働ける自信はありませんでした。いくつか転職エージェントを受けた中で、一番親身になってくれたのはハタラクティブだったかもしれません。ハタラクティブは、全体的な求人数は少ないように感じましたが、未経験者でも歓迎してくれて、経験よりもポテンシャルでみてくれる求人が多かったと思います。その中で自分に合った仕事がみつかり内定がもらえたことはよかったと思っています

未経験者にも丁寧なサポートをしてくれる

24歳/女性/IT/名古屋|評価:★★★☆☆(星3.9)

あまり社会経験がなかったので、面接が苦手だったのですが、上手な自己PRの言い方などをアドバイスしてもらいました。また、職務経歴書の書き方や志望動機の文も添削もしてくれたので自信をもって面接に臨めました。

未経験で自信がない人でも色々相談にのって、自信をつけさせてくれるのでオススメです。

ハタラクティブのデメリットの口コミ・評判・体験談

ハタラクティブのデメリットは下記の通りでした。
・求人の質は全体的には高くない
・利用できるエリアは首都圏、名古屋、大阪、福岡とあまり多くない。

それぞれのデメリットに関する口コミや体験談をここで紹介します。

求人の質は全体的には高くない

29歳/男性/広告/神奈川|評価:★★☆☆☆(星2.6)

他の転職エージェントと比べても、全体的に求人の質が良くなかったというように思えます。ただ、未経験者歓迎の案件は多かったので、未経験者とのマッチング度合いは高いように思えます。

利用できるエリアは首都圏、名古屋、大阪、福岡とあまり多くない。

20歳/女性/アパレル/大阪|評価:★★☆☆☆(星2.2)

拠点から離れた所に住んでいたため、どうしても拠点寄りの求人が多く、良い案件があっても通勤が大変ということでマッチしませんでした。ただ、都市部の案件は比較的多かったので、拠点近くに住んでいる人にとってはメリットはあるかもしれません。

ハタラクティブのサイトを見る

【まとめ】
ハタラクティブは求人の質や量はそんなに満足いかないかもしれませんが、未経験者とマッチする求人が多く、ニートやフリーターといった層も受け入れてくれてサポートも充実しているので、自分自身や経歴に自信がない人が登録するといいかもしれません。

ハタラクティブの登録はこちらから

ここだけでは不安な方は、同じように既卒・第二新卒・フリーターの就職/転職支援をしている「ウズキャリ」や「就職ショップ(Shop)」や「第二新卒エージェントneo」を利用することをお勧めします。

【ニートでも就職できる】ウズキャリ既卒・第二新卒の評判が良い6つの理由
ニートやフリーターだと、まともに就職できなさそうだし、入社できてもブラック企業の確率が高そうな気がするけどどうすれば?当記事の内容ではニートやフリーターでも就職できて、ブラック企業排除の求人が多いウズキャリ第二新卒・既卒の概要や特徴や口コミ・評判をご紹介します。
ニートや既卒フリーターでも転職できるリクルート運営の就職ショップ(Shop)の口コミ・評判
ニートや既卒フリーターだけど、転職エージェントを利用して就職活動するなら大手で安心できるところがいいけど、どうすれば?当記事では、第2新卒に強い人材大手リクルートが運営「就職Shop」の概要・特徴や口コミ・評判を通してニートや既卒フリーターでも安心して利用できる理由をご紹介します。
ネオキャリアの第二新卒エージェントneoの5つの特徴と口コミや評判
第2新卒や既卒フリーターやニートだと一般的な転職エージェントだと門前払い的な扱いされることもあるけど、どうすれば?当記事では、既卒や第二新卒の専門の転職エージェントネオキャリアの第二新卒エージェントneoの5つの特徴と口コミや評判や利用方法を通して、その疑問にお答えします。
更新情報をFacebookで受け取る

転職サービス
記事をシェアする
フィード購読をしたい人はこちらをフォロー
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新記事をお届けします。

関連記事

まだ社畜で消耗してるの?